2005.04.15

九州リウマチ学会速報で最も注目されたのは、「扁桃腺摘出で関節リウマチが改善」

 4月17日から横浜で日本リウマチ学会が開催されます。3月初めに開催された九州リウマチ学会の速報でどのような記事が注目を集めたか、ご紹介します。

 最も注目を集めたのは、「扁桃腺摘出で関節リウマチが改善、有効例をいかに見出すかがカギ」という記事、次いで、「前腕への低周波刺激で掌蹠膿砲症と関節リウマチが顕著に改善」が関心を呼びました。これらを含むベスト5は以下のとおりです。

第1位 ◆ 3.7 扁桃腺摘出で関節リウマチが改善、有効例をいかに見出すかがカギ
第2位 ◆ 3.10 前腕への低周波刺激で掌蹠膿砲症と関節リウマチが顕著に改善
第3位 ◆ 3.11 画像上、脳梗塞と見分けがつかなかったCNSループス
第4位 ◆ 3.7 インフリキシマブは、骨びらんを進行させない
第5位 ◆ 3.7 インフリキシマブの国内における多施設検討、効果は速やか、かつ強力

 第29回九州リウマチ学会ダイレクトに掲載の全記事はこちらでご覧いただけます。(中沢真也)


Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念 リポート◎東京高裁が1審覆し自殺企図患者への対応の過失を認定 FBシェア数:1479
  2. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:72
  3. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還 「医師臨床研修マッチング2018」中間結果ランキング FBシェア数:298
  4. クラビットにビオフェルミンRはOK!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:305
  5. 26歳女性。発熱、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  6. わかるけど…な服薬指導 病院珍百景 FBシェア数:36
  7. NSAIDではジクロフェナクのMACEリスクが高… BMJ誌から FBシェア数:74
  8. <片麻痺>患者をCT室に送る前の必須検査は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:66
  9. 中小病院が国から託された「新たな使命」とは? 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:57
  10. COPD患者に対するデキサメタゾンは高山病を予防… Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:41
医師と医学研究者におすすめの英文校正