日経メディカルのロゴ画像

2005.04.08

ファンケル、カルシウムの吸収率上げる「ツイントース」サプリを発売へ ヨーグルト・ダイエットの人気に乗れる?

 ファンケルは、カルシウムなどのミネラルの吸収を良くするオリゴ糖の一種「ツイントース」のサプリメントを4月21日に発売する。

 これまで同社は、ツイントースをマルチミネラルやカルシウムのサプリメントに配合していたが、ツイントースだけのサプリメントは初めて。粉末タイプで、カルシウムを多く含むヨーグルトや牛乳などに混ぜて食べると、カルシウムの吸収率アップを期待できる。

 ツイントースは、チコリの根から抽出したオリゴ糖の一種。小腸の腸管のミネラルの入り口「タイトジャンクション」を広げたり、大腸内を酸性に傾けることで、ミネラルの吸収を促進すると同社は説明する。同社は、北海道大学や日本甜菜製糖との共同研究で、ミネラルの吸収促進作用を確認しており、2004年4月からツイントース配合のサプリメントを販売している。

 甘みとカロリーは、砂糖の2分の1程度。1スティックにツイントースを1g含む。10スティック入りが630円、30スティック入りが1680円。徳用タイプ(30スティック入り×3箱)が4515円(いずれも税込み)。

 最近、カルシウム摂取によるダイエット効果に関する研究報告が発表され、なかでもヨーグルトを食べるダイエット法が注目されている。「日経ヘルス」5月号でも「ヨーグルトダイエット」として紹介している。(白澤淳子、日経ヘルス