日経メディカルのロゴ画像

2005.03.28

サッポロ飲料テアニンを強化した緑茶を販売

 サッポロ飲料は、リラックス効果があるアミノ酸の「テアニン」を強化した「テアニン緑茶RX〜玉露入り」を4月4日に発売する。内容量が350mLでテアニンを200mg配合したペットボトル(写真左、140円)と900mLで600mg配合したペットボトル(写真右、360円)の2商品。従来品の「玉露入りテアニン緑茶」(280mLと500mL)に配合していたテアニンの量は、いずれも100mgだった。

 テアニンはお茶の旨味成分のひとつで、新茶や玉露に多く含まれている。太陽光でカテキンに変化するので、覆い棚で遮光栽培された玉露にはテアニン量が多い。湯呑み1杯(80mL)に含まれるテアニン量は一般に、番茶3mg、煎茶10mg、玉露34mg程度といわれている。

 サッポロ飲料のプレスリリースはこちらから手に入る。(田村嘉麿)