日経メディカルのロゴ画像

2005.02.15

【国際脳卒中会議2005速報】2月9日にもっとも注目されたのは「アスピリン抵抗性──検査の信頼性向上と治療試験が急務」

 国際脳卒中会議2005速報のトピックス・ランキングです。2月9日にもっとも注目されたのは、「アスピリン抵抗性──検査の信頼性向上と治療試験が急務」でした。以下にベスト5を紹介します。

1位◆ 2005.2.7 アスピリン抵抗性──検査の信頼性向上と治療試験が急務

2位◆ 2005.2.4 解き明かされる、メタボリックシンドロームと脳卒中の「危険な関係」

3位◆ 2005.2.7 1日65g以上の総脂肪摂取は、虚血性脳卒中リスクを増大させる−−NOMASより

4位◆ 2005.2.7 卵1日1〜2個なら脳卒中や心臓病への影響なし、ただし糖尿病の方は控えめに

5位◆ 2005.2.7 若年成人の急性脳梗塞、片頭痛が独立の危険因子に


(まとめ;三和護、医療局編集委員)