日経メディカルのロゴ画像

2005.01.26

ワイス、関節リウマチ治療薬エタネルセプトの承認を取得

 ワイスと武田薬品工業は1月25日、ワイスが関節リウマチ治療薬「エンブレル」(一般名:エタネルセプト)について、1月19日付けで承認を取得したと発表した。ワイスと武田薬品は本剤についてコ・プロモーションを実施し、薬価収載後、販売を開始する。

 エンブレルは、完全ヒト型可溶性TNFレセプター製剤で、従来の抗リウマチ薬では十分な効果が得られない関節リウマチ患者の症状を改善する治療薬として承認されており、週2回、単剤で皮下注射による投与する。既に70カ国以上で承認されているという。

 ワイスのプレスリリースはこちらで閲覧できる。(中沢真也)