日経メディカルのロゴ画像

2004.12.02

杏林製薬、米バイオベンチャーのActivX社を買収

 杏林製薬は12月1日、米国のバイオベンチャー企業であるActivX Biosciences社を株式取得によって子会社化するについて、同日付けで両社が合意したと発表した。今後、ActivX社を杏林製薬の米国子会社であるKyorin Research社に合併した後、ActivX社を存続会社として子会社化する。

 杏林製薬では、高速蛋白解析手法などの先進的な技術を持つActivX社を傘下に収めたことで日米欧3極の創薬研究ネットワークが構築できたとして、同社が集中的な研究開発領域とする感染症、免疫・アレルギー、代謝性疾患におけるシーズ探索の効率向上に期待している。

 杏林製薬のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)