日経メディカルのロゴ画像

2004.11.30

テルモ、高カロリー輸液剤の販売権を韓国CJ社に供与

 テルモは11月29日、ビタミン配合の高カロリー輸液剤「フルカリック1号、2号、3号」の販売権を韓国CJ社に供与する契約を締結したと発表した。CJ社は12月1日に韓国で発売する。製品は日本国内で製造して輸出する。発売3年後に年間売り上げ3億円を見込んでいる。テルモにとっては医薬品領域で初の本格的な海外展開となる。今後、韓国の高カロリー輸液市場で50%のシェアを目指す。

 フルカリックは糖、アミノ酸、電解質、ビタミンを同一バッグの2室に封入した製品で、手で圧迫することで容易かつ無菌的に混合し、輸液の準備を整えることができるのが特徴。日本市場では40%を超えるシェアを獲得しているという。

 テルモのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)