2004.10.07

東急ホーム、科学的に住宅の健康増進を検証するEBH住宅研究所を創設

 東急ホームは10月7日、健康増進に寄与する住居のあり方を科学的に検証する研究を目指す「EBH住宅研究所を10月1日付けで創設したと発表した。活動は温熱環境や空気環境などの住まいの環境が健康増進に与える影響についての調査研究が中心になる。

 本研究所設立のきっかけは、東京大学大学院医学系研究科助教授の菱川慶一氏と東急ホームが共同で研究を進め、この7月に中間結果を報告した住宅の24時間空調と血圧変動の関連についての研究が大きな反響を得たことによる。

 個々のテーマについては大学の研究者と共同研究を進めていく。当面、東大の菱川氏のほか、お茶の水女子大学生活科学部人間環境学科教授の田中辰明氏、早稲田大学スポーツ科学部教授の中村好男氏、東京大学大学院工学系研究科建築学助教授の平手小太郎氏らと研究を進めるという。研究に当たっては同社の北米型住宅「ミルクリーク」シリーズのユーザーの協力を得るほか、横浜市に建設した「体感型モデルハウス」を活用する。

 東急ホームのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 周術期のヘパリンブリッジはもういらない? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ FBシェア数:266
  2. 指導者泣かせの新人 病院珍百景 FBシェア数:22
  3. ガイドラインが変わり過ぎる米、変わらない日本 記者の眼 FBシェア数:107
  4. サンフランシスコで私はなぜ手を洗ったのか 森井大一の「医療と経済と行政の交差点」 FBシェア数:27
  5. 棺桶に入るまでにやりたいことリスト (前編) テクノ アサヤマの「今日がいちばんいい日」 FBシェア数:77
  6. 42 歳男性。動悸 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  7. 【レッスン5】異常陰影を指摘せよ(難易度 中) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」 FBシェア数:29
  8. 癌検診を受けない人は総死亡率が有意に高い JAMA Intern Med誌から FBシェア数:19
  9. EGFR変異陽性肺癌の治療選択で改めて示されたT… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:50
  10. マイナンバーカードを使った資格確認の導入に向け改… 医療保険部会で厚労省が方針を発表 FBシェア数:29
医師と医学研究者におすすめの英文校正