日経メディカルのロゴ画像

2004.09.17

ナムコ、「太鼓の達人」の高齢者リハビリ対応機を発売

 ナムコは、高齢者のリハビリテーションに適したゲーム機「太鼓の達人RT〜日本の心〜」を11月中旬に全国の病院とデイサービスセンター向けに発売する。併せて、2003年3月に発売した「太鼓の達人RT(Ver.4)」向けに「日本の心」版ソフトを発売する。今年10月1日にナムコの運営で開所予定の通所介護事業所「かいかや」にも設置するという。価格はいずれもオープン価格としている。

 太鼓の達人ゲームの基本的な仕組みは変えず、車椅子に座っていても手が届くように太鼓を移動式の低い台座に設置し、ばちに握力支援ベルトを付けた。曲目は、炭坑節や荒城の月など、高齢者に馴染みがある20曲を収録した。また、曲に合わせて太鼓を叩くモードのほか、好みで太鼓を叩くだけのモードを用意した。このモードでは太鼓を叩くとモニター画面上に花火が上がり、太鼓の音色だけが響く。体操のリズム合わせやイベント用として使うのに便利そうだ。

 プレスリリースはこちらまで(pdfファイル)。(中沢真也)