2004.08.31

味の素、コレステロール低下作用持つ特定保健用食品のマヨネーズを発売

 味の素は、マヨネーズでは初めてコレステロール低下作用について特定保健用食品の許可を受けた新製品「ピュアセレクト サラリア」を9月10日に発売する。製品は250g入りで価格はオープン。2005年度には消費者購入価格ベースで30億円の売り上げを目指す。

 同社の研究で成人男性24人に対し、1日15g(大さじ1杯)のピュアセレクト サラリアを食べてもらったところ、2週間後に総コレステロール値が平均で約215mg/dLから約205mg/dLへと有意に低下した。また、総コレステロール値が220mg/dL以上の被験者15人に対し、同量を3カ月間食べてもらったところ、開始時点で約155mg/dLだったLDLコレステロール値が1カ月目には平均140mg/dL強と正常域近くまで約9%低下し、その後もほぼ同じ値を維持し続けた。

 味の素のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「それは精神的な問題です」と内科医が言うとき 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」
  2. 80歳男性。左股関節痛 日経メディクイズ●救急
  3. セファゾリン供給不足に見る臨床現場の温度差 感染症コンサルタントの青木眞氏に聞く
  4. 製薬会社の弁当はNGか? ~個人的な意見~ Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
  5. 経口GLP-1薬は糖尿病治療に革命を起こすか トレンド◎GLP-1作動薬セマグルチドの経口薬が承認申請
  6. その比べ方では論文の論理性があいまいに! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意
  7. 50歳代男性に生じためまい、鑑別の進め方 カンファで学ぶ臨床推論
  8. 週刊誌の「大人の発達障害チェックリスト」に全て該… 5分で勝負!産業メンタルヘルス事件簿
  9. 話してみなければ、何も始まらない! キャリアお悩み相談室
  10. 4歳女児。顔面のソバカス様の小色素斑 日経メディクイズ●皮膚
医師と医学研究者におすすめの英文校正