2004.08.30

東京都のフィットネスクラブ、都民の日に120店舗で無料体験実施 運動習慣定着目指す都と共同キャンペーン

 運動習慣の重要性が叫ばれているにもかかわらず、東京都民はますます運動嫌いになっているようだ。このため、東京都では9月1日から都民の日にあたる10月1日まで、フィットネス業界団体と共同で、運動習慣定着を推進するキャンペーンを行う。都民の日には都内120カ所のフィットネスクラブで無料体験デーを実施する予定だ。

 国民栄養調査の結果によると、東京都の成人で1日30分間以上、週2日以上の運動を1年以上続けている人の割合は長期低落傾向にある。1994年には男性で40%、女性で35%程度だったのに対し、2002年の国民栄養調査結果では男性が18.2%、女性が22.5%と、男性では2割を切った。これは同時期の全国平均である男性31.6%、女性28.3%に比べて大幅に低い。至近距離に無数の運動施設がありながら、十分活用されていないのが現状のようだ。

 このため、東京都では、フィットネス業界団体と共同で啓発用冊子「健康づくりとフィットネス」を作成、9月1日から10月1日まで、都内195カ所のフィットネスクラブで運動の意義や継続のコツなどを紹介するほか、10月1日の都民の日には、都内120カ所の施設で体験希望者を無料で受け入れることにしたもの。

 東京都のプレスリリースはこちら、無料体験デーの協力施設一覧はこちらで見ることができる。体験利用は前日までに電話予約が必要。施設によっては先着人数制限などがある。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 66歳男性。5日前から続く息切れ 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  2. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還 「医師臨床研修マッチング2018」中間結果ランキング FBシェア数:107
  3. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:34
  4. その便秘薬の処方、間違っていませんか? リポート◎グーフィス、リンゼスなど新たな便秘薬が続々登場 FBシェア数:170
  5. <片麻痺>患者をCT室に送る前の必須検査は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:33
  6. 中小病院が国から託された「新たな使命」とは? 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:17
  7. 本当に誤嚥? 誤嚥の原因は? なぜ肺炎に? 吉松由貴の「誤嚥性肺炎、診療の知恵袋」 FBシェア数:73
  8. 臨床が好きになった日と開業が近づいた日 谷口恭の「梅田のGPがどうしても伝えたいこと」 FBシェア数:10
  9. 大腸癌検診は旧態依然でいいの? 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:36
  10. 「正しい情報」だけでは変わらない患者の行動を変え… 医療4.0〜第4次産業革命時代の医療〜 FBシェア数:3
医師と医学研究者におすすめの英文校正