2004.07.16

【投稿】 年配夫婦のフランス自転車旅行

 村田裕之氏の「スマートシニア・ビジネスレビュー04.07.06 Vol. 54」が届きました。今回のテーマは「年配夫婦のフランス自転車旅行」です。

===========================
年配夫婦のフランス自転車旅行
===========================

 オールアバウト・ジャパン「定年後の楽しみ方」ガイド役の工藤宇一さんが、夫婦でフランス自転車旅行をしたレポートをネットに公開されています。

 今回はいつものガイド役ではなく、フランスでの自らの体験を語っているもの。これが、これまでの記事の中でも、とびきり面白い。

 詳しい内容は、レポートをご覧頂くとして、今回は、これについて感じたことを書きます。

 その理由は、工藤さん夫妻の今回のフランスへの旅が、高齢化・情報化時代における、年配の方の新しい旅のスタイルではないかと思うからです。

 今回の旅はいろいろな意味でユニークです。

 まず、夫65歳、妻61歳の夫婦での自転車旅行。しかも、行き先は遠い欧州のフランス。そして、ハンディGPS、インターネット、パソコンを駆使した若者顔負けのIT武装。

 こう書くと、「オールアバウトのガイド役をやるほどの“翔んだ人”だから、できるんでしょう」などと思う方もいらっしゃるかもしれません。

 しかし、本人もお書きになっているように、もともと自転車の選手だったわけでもなく、パソコンおたくだったわけでもありません。普通の(工藤さん、すみません)サラリーマン定年退職者のおじさんだった方です。

 なぜ、そんな普通の人がそこまでできたのでしょうか。

全文を読む

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 周術期のヘパリンブリッジはもういらない? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ FBシェア数:266
  2. 指導者泣かせの新人 病院珍百景 FBシェア数:22
  3. ガイドラインが変わり過ぎる米、変わらない日本 記者の眼 FBシェア数:107
  4. サンフランシスコで私はなぜ手を洗ったのか 森井大一の「医療と経済と行政の交差点」 FBシェア数:27
  5. 棺桶に入るまでにやりたいことリスト (前編) テクノ アサヤマの「今日がいちばんいい日」 FBシェア数:77
  6. 42 歳男性。動悸 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  7. 【レッスン5】異常陰影を指摘せよ(難易度 中) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」 FBシェア数:29
  8. 癌検診を受けない人は総死亡率が有意に高い JAMA Intern Med誌から FBシェア数:19
  9. EGFR変異陽性肺癌の治療選択で改めて示されたT… 日経メディカルOncologyリポート FBシェア数:50
  10. マイナンバーカードを使った資格確認の導入に向け改… 医療保険部会で厚労省が方針を発表 FBシェア数:29
医師と医学研究者におすすめの英文校正