日経メディカルのロゴ画像

2004.07.16

【Pharma Business】 本町インサイド:大正富山が迎えた最初の正念場

 大正富山医薬品が苦戦している。同社が扱う製品は抗菌薬が半分以上を占めるが、昨年度の業績は振るわなかった。もとより抗菌薬市場は、耐性菌問題により低迷が著しい上に、昨シーズンはインフルエンザが流行しなかったことが追い撃ちをかけた。だが、不振の要因はそれだけではない(詳しくはPharma Businessへ)。