日経メディカルのロゴ画像

2004.07.14

西ナイル熱侵入を検知する蚊のサーベイランス、大阪府が今年第1回目を実施

 大阪府は6月29日、30日の2日間、今年第1回目の西ナイル熱ウイルス感染蚊のサーベイランスを実施した。6月29日に府内17市で捕獲器を設置し、翌30日に回収して捕獲した813匹のウイルス検査を実施した結果、すべて陰性だった。今年は、ほぼ2週間おきに9月末まで計7回、同様のサーベイランスを実施する予定にしている。

 大阪府のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)