日経メディカルのロゴ画像

2004.07.12

【Pharma Business】 アナリストの眼:株式市場がパイプラインを判断するポイント

 医薬品の開発パイプラインの充実度とは、単純にフェーズ3もしくは後期フェーズ2段階にある品目数を指すのではなく、一つひとつの開発品が失敗するリスクに加え、開発成功後に売れるのか否か、また開発を継続することによってどのような機会損失があるのかを勘案した上で判断されるものである(詳しくはPharma Businessへ)。