日経メディカルのロゴ画像

2004.07.09

科研製薬、スプレータイプのベンジルアミン系抗白癬菌薬を7月9日にも発売

 科研製薬は、ベンジルアミン系抗白癬菌薬の新剤形として、スプレータイプの「メンタックススプレー」(一般名:塩酸ブテナフィン)を7月9日予定の薬価収載に合わせ、指定医薬品として同日発売する。

 メンタックスは科研製薬が創製した外用抗真菌薬で、1992年にクリーム剤と液剤の承認を受けて発売している。今回発売するスプレー剤は、今年2月25日に承認を受けたもので、液剤と同一組成の薬液をスプレーポンプ付き容器に充填したもの。1日1回の噴霧で白癬、瘢風などの表在性皮膚真菌症に効果を持つ。

 本製品のプレスリリースはこちらまで(pdfファイル)。(中沢真也)