2004.06.22

外務省、外務公務員医療職募集

 外務省では、アフリカなど途上国にある日本の在外公館で医療職に従事する内科・外科の医師を募集している。応募締め切りは、2004年7月31日(必着)。

 募集しているのは、臨床経験10年以上で55歳までのプライマリーケアに対応しうる内科・外科の医師。採用人員は、若干名。配属先は、アフリカなど途上国にある日本の在外公館となる。

 身分待遇は、国家公務員医療職。選考内容は、書類審査及び面接による。

 応募方法は、下記まで選考申込書を請求する。

 〒100-8919
     東京都港千代田区霞が関2-2-1
     外務省大臣官房福利厚生室 医務官班
     TEL:03-3580-3311 内線3812 3813 2239
     FAX:03-5501-8110

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 初期研修は地方ですべし 「医療」ってなんだっけ FBシェア数:119
  2. パーキンソニズムの定義変更、早期からL-ドパを トレンド◎パーキンソン病ガイドラインが7年ぶりに改訂 FBシェア数:186
  3. 専攻医募集で総合診療が「惨敗」、その理由は? 記者の眼 FBシェア数:2
  4. ベンゾ長期処方が大幅減額、その対策は? リポート◎診療報酬改定で向精神薬処方がしにくくなる!? FBシェア数:16
  5. 学会のスライド撮影禁止はいつまで? 記者の眼 FBシェア数:21
  6. 医師は金遣いが荒すぎる! Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  7. 2018年度ダブル改定で「看取り」の解釈が拡大 記者の眼 FBシェア数:2
  8. 東京医科大の不正入試問題は氷山の一角? 記者の眼 FBシェア数:116
  9. マイスリーの一発アウトにご注意を!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:0
  10. 抗不安薬:長期処方で減点もデパス人気変わらず NMO処方サーベイ FBシェア数:53
医師と医学研究者におすすめの英文校正