2004.05.28

【新刊】シニアビジネス 「多様性市場」で成功する10の鉄則

 私は息子たちのためにこの本を書きました−−。村田裕之氏は、上梓したばかりの著書「シニアビジネス 『多様性市場』で成功する10の鉄則」を手にこう語る。謝辞としてではない。「今後苦労するであろう、わが子の世代」(村田氏)のために、高齢社会が抱える課題をどうやって乗り切ればよいのかを著したかったのだという。
 
 本書は、村田氏がこれまで講演や雑誌連載等で語ってきたことを、新たに「多様性市場(diverse market)」という視点から書き下ろした。

 多様性(diversity)という言葉は、「米国のシニアビジネスの現場でよく耳にする言葉」だという。米国で diversityというと、まず、民族、宗教、地域などの多様性が思い浮かぶ。これをシニアビジネスの観点で見た場合、エイジングに伴うライフスタイルや消費行動の多様性となる。

 村田氏は、「シニア市場とは、このような多様性がきわめて強い市場であることを忘れてはならない」と繰り返し強調する。

 そして、シニアビジネス成功の鉄則は、「多様性への適用力」を持つことにあると解く。本書では、「その先進事例を多く取り上げました」(村田氏)。

 私もかつてシニアビジネスの取材を重ねたことがある。多様性がキーワードになる市場は、一筋縄ではいかない。村田氏の持つ明るさと前向きな姿勢、加えて、対象に対する「ひたむきさ」があってはじめて切り拓けていけるものだと思う。

 まだ全編読みきれていない。内容の吟味は、引き続き報告していきたい。(三和護)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. ベンゾ長期処方が大幅減額、その対策は? リポート◎診療報酬改定で向精神薬処方がしにくくなる!? FBシェア数:14
  2. 医師は金遣いが荒すぎる! Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:1
  3. 「急変時どうしますか」って聞いちゃいます? 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:0
  4. CKDのあるAF患者に抗凝固薬を使うべきか? BMJ誌から FBシェア数:0
  5. 東京医科大の不正入試問題は氷山の一角? 記者の眼 FBシェア数:113
  6. マイスリーの一発アウトにご注意を!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:0
  7. 医師も患者も怖い「原因不明」の病の正体 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:3
  8. 安全な飲酒量の目安はエタノール週100g以下 Lancet誌から FBシェア数:16
  9. 敗血症性ショックにステロイド併用の利益あり NEJM誌から FBシェア数:0
  10. 総合診療専門医の状況にもう黙ってはいられない シリーズ◎どうなる新専門医制度 FBシェア数:0
医師と医学研究者におすすめの英文校正