日経メディカルのロゴ画像

2004.04.26

東京都、購入者に使用中止を呼びかけ ハスの葉サプリで健康被害、甲状腺末を検出

 東京都は4月22日、ダイエットに効果があるとされるハスの葉入りをうたったサプリメントから、「甲状腺末」が検出されたと発表した。都では販売事業者に対して製品の販売中止と回収を指示するとともに、都のホームページなどを通じて購入者に使用中止を呼びかけている。

 このサプリメントは、東京・町田市に本社があるオーサムワンダーが販売している「ハスの葉スリム」。都内の医療機関から都に対して、健康食品の摂取との因果関係が否定できない甲状腺機能亢進が認められた患者についての通報があり、都の健康安全研究センターで製品を調べたところ、医薬品成分である甲状腺末成分が検出されたもの。健康被害があった患者はその後軽快したという。

 この製品の1カプセル当たり0.08mgのヨウ素が含まれていたが、これは、甲状腺機能が低下した成人患者に対する1日投与量中のヨウ素量(0.045〜0.14mg)にほぼ匹敵する。甲状腺末は基礎代謝を亢進するため、過去にもやせ薬として乱用された経緯があるという。副作用としては、狭心症や鬱血性心不全、頻脈などがある。

 本件についての東京都のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)