日経メディカルのロゴ画像

2004.04.20

【再掲】 在宅介護大手のツクイ、2006年3月末までに通所介護事業所を全国250カ所に拡大

 4月8日にジャスダックに上場した在宅サービス大手の(株)ツクイ(横浜市港南区)。代表取締役社長の津久井督六氏は今後の介護事業戦略を明らかにし、2004年3月末から2006年3月末までの2年間で通所介護事業所を80カ所から250カ所に3倍以上に拡大する方針を示した。通所介護事業の積極展開で、2006年3月期には売上高223億円(2004年3月期比93%増)、経常利益10億4800万円(同133%増)を目指す。同社の売上高に対する通所介護事業の比率は4割程度に高まる見通しだ。

 ツクイはまず、2005年3月期までの1年間で通所介護事業所を100カ所新設する計画で、事業所の開設費用として約20億円見込んでいる。津久井氏は「ジャスダック上場時に調達した約8億円を充てるほか、手持ちの現預金、銀行借り入れで対応したい」と話している。(村松謙一、日経ヘルスケア21

■ 訂正 ■
 当初、「420カ所」としていましたが、「250カ所」に訂正いたします。