日経メディカルのロゴ画像

2004.03.30

【コラム:医師も戸惑う健康情報】 子どもたちへ、健康に悪いからテレビばかり見ないで 

 「いつまでもテレビなど見ていないで勉強しなさい」

 私も子供の頃よく言われたものだが、今自ら親となって気がつくと同じような言葉を口にしている自分がいる。私が子供の頃からすでにテレビは日常の一部となっていたし、今でもそうだ。ただ、ちょっと違ってきているのはテレビと健康というテーマがクローズアップされてきたことだ。

 米国で小児は1日当たり平均3時間テレビを見ており、これを積算すると高校卒業までに3年間もテレビ視聴に時間を費やしたことになるという(1)。これは、ビデオ視聴やテレビゲームを含んでいない数字だから小児がテレビの前に座っている時間はもっと長時間になるだろう。日本でもそれほど変わらないのではなかろうか。もしかすると日本の小児はテレビゲームに費やす時間のほうが長いかもしれないが・・・(詳しくはこちらへ)。