日経メディカルのロゴ画像

2004.03.24

栄研化学、数時間で水中のレジオネラ菌を検出できるキットを発売

 栄研化学は、同社独自の遺伝子増幅法であるLAMP法により、水中のレジオネラ菌を数時間で検出できるキット「Loopamp レジオネラ検出試薬キットE」を3月30日に発売する。メーカー希望納入価格は1キット(48テスト分)12万円。

 同キットは、レジオネラ属菌の遺伝子の核酸配列に特異的に反応するプライマーを用いて遺伝子を増幅することで、レジオネラ属菌の11菌種21株を検出できる。核酸の増幅反応から光学的検出までを同一反応チューブ内で約1時間で行うことができ、培養法に比べ、迅速な検査が可能になる。

 栄研化学のプレスリリースはこちらまで(pdfファイル)。(中沢真也)