日経メディカルのロゴ画像

2004.03.23

【花粉症対策の健康食品調査】その3 医師・薬剤師が「詳しい臨床データを知りたい」食品成分トップも「乳酸菌」


 花粉症対策の食品15成分を挙げ、「詳しい臨床データを知りたい成分」を尋ねた設問(複数回答)では、医師・薬剤師ともに「乳酸菌」が2位以下を大きく引き離した。

 医師の33%、薬剤師の56%が、「花粉症に対する乳酸菌の臨床データを知りたい」と回答した。

 2位以下は、医師では「ミント・ポリフェノール」(18%)、「甜茶」(18%)、「シソ」(16%)の順。薬剤師は「シソ」(36%)、「甜茶」(33%)、「トマト・ポリフェノール」(28%)の順だった。

 この調査結果は、3月15日に発行した『日経ヘルス特別編集版』−エビデンスに基づく健康志向商品づくりの専門情報(見本誌)−でも紹介しています。 MedWaveをご覧の皆様の中から、抽選で100名様にこの特別編集版を贈呈いたします。
→応募はこちらから。



■ 参考トピックス ■
◆ 2004.3.22 花粉症対策の健康食品調査】その1
花粉症対策の食品成分、医師・薬剤師の認知度No.1は「乳酸菌」

◆ 2004.3.23 花粉症対策の健康食品調査】その2
花粉症対策の食品成分、医師と薬剤師で認知度に格差

■ お知らせ ■