日経メディカルのロゴ画像

2004.02.20

【インフルエンザ速報】 ベトナムの15人目のH5N1感染死亡は3歳の男児

 世界保健機関(WHO)は2月19日、ベトナムで前日に高病原性トリインフルエンザウイルス(H5N1)陽性が確認された死亡者が、Ho Chi minh市の北東300kmに位置するベトナム南部のLam Dong郡在住の3歳の男児だったと発表した。この男児は18日に死亡している。

 WHOのプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)

■ 参考図書 ■