2004.02.20

【インフルエンザ速報】 大分のチャボ感染はH5N1、動物衛生研で確認

 農林水産省は2月19日、大分県の個人宅に飼われていたチャボが感染した高病原性トリインフルエンザウイルスは、動物衛生研究所においてH5N1であることが確認されたと発表した。ただし同省は、タイなどアジア各国や山口県で分離されたH5N1ウイルスとの関係は、今回確認された結果だけから明らかにするのは困難だとしている。

 農林水産省のプレスリリースはこちら。(中沢真也)


■ 参考図書 ■

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「それは精神的な問題です」と内科医が言うとき 尾藤誠司の「ヒポクラテスによろしく」
  2. 80歳男性。左股関節痛 日経メディクイズ●救急
  3. セファゾリン供給不足に見る臨床現場の温度差 感染症コンサルタントの青木眞氏に聞く
  4. 製薬会社の弁当はNGか? ~個人的な意見~ Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」
  5. 経口GLP-1薬は糖尿病治療に革命を起こすか トレンド◎GLP-1作動薬セマグルチドの経口薬が承認申請
  6. その比べ方では論文の論理性があいまいに! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意
  7. 50歳代男性に生じためまい、鑑別の進め方 カンファで学ぶ臨床推論
  8. 週刊誌の「大人の発達障害チェックリスト」に全て該… 5分で勝負!産業メンタルヘルス事件簿
  9. 話してみなければ、何も始まらない! キャリアお悩み相談室
  10. 4歳女児。顔面のソバカス様の小色素斑 日経メディクイズ●皮膚
医師と医学研究者におすすめの英文校正