2004.01.23

【ヘルスケア2004速報】 ハートフルスタッフ 老人福祉施設、老人介護関係機関に特化した人材派遣業を展開

 「介護派遣サービス」と聞いて、ただのヘルパー派遣業ではと思ったら、実は大違いだった。老人福祉施設、老人介護関係機関に特化した人材派遣会社だという。これは本邦初の事業ではないだろうか。

 ハートフルスタッフの母体は、山梨県内で在宅介護事業を展開する(株)やさしい手甲府だ。同社のヘルパー養成講座の修了生を、福祉施設にヘルパーとして派遣すべく、ハートフルスタッフを設立したのが2000年。社長の海野一幸氏は、派遣業の大きなメリットはミスマッチのリスクを減らすことだという。

 「介護という仕事には、向き不向きがある。雇用者も被用者も働いてみないと合うかどうかわからない。派遣制度なら、どちらかが合わないといえば、打ち切ることができるし、どうして継続して働いてもらいたい場合は正社員として雇用契約を結ぶことも可能」。試用期間として利用することもできるというわけだ。

 また、職員の急な欠員や繁忙期の人員確保や、職員のシフト勤務の負担軽減など、派遣先の事業所にも利点も大きい。これが好評で、甲府では3年間で施設への就職者は約50人に及ぶという。

 甲府での成功により、昨年末に八王子店をオープンしたばかり、5月から人材養成もスタートさせる。今後はリスクマネジメントにも確立させていくとのことだ。優秀な人材を育成し、それを現場に送り込む新しいシステムとして、今後の展開に期待したい。
(川崎敦子)




Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還 「医師臨床研修マッチング2018」中間結果ランキング FBシェア数:280
  2. 73歳女性。左II趾の隆起する淡紅色局面 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  3. 26歳女性。発熱、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  4. <片麻痺>患者をCT室に送る前の必須検査は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:65
  5. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念 リポート◎東京高裁が1審覆し自殺企図患者への対応の過失を認定 FBシェア数:1451
  6. クラビットにビオフェルミンRはOK!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:304
  7. その便秘薬の処方、間違っていませんか? リポート◎グーフィス、リンゼスなど新たな便秘薬が続々登場 FBシェア数:176
  8. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:66
  9. 応招義務で「無制限に働くこと」は想定されず 厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」 FBシェア数:223
  10. 新高血圧GL、日本は基準値140/90維持の方針 学会トピック◎第41回日本高血圧学会総会 FBシェア数:329
医師と医学研究者におすすめの英文校正