日経メディカルのロゴ画像

2004.01.13

【ヘルスケアフォーラム2004】基調講演 わが国の高齢者介護の将来像−−その姿と新介護体系を展望する

 今月21日から始まる「ヘルスケアフォーラム2004」のプログラムを紹介します。基調講演では、弁護士であり、さわやか福祉財団理事長、厚生労働省高齢者介護研究会座長などを務める堀田力氏が、「わが国の高齢者介護の将来像−−その姿と新介護体系を展望する」と題して登壇します。

 厚生労働省老健局長の私的勉強会である「高齢者介護研究会」は2003年夏に、日本の高齢者介護の中長期的な姿を報告書にまとめました。座長を務めた堀田氏が、その報告書を基に今後の高齢者介護の基本的な方向性を解説します。小規模・多機能サービス拠点などの新しい介護サービス形態、制度上の課題についても語っていただく予定です。

 1月21日(水)10:20−11:10です。会場は、東京国際展示場(西1ホール内フォーラム特設会場)。詳しくはこちらへ。