日経メディカルのロゴ画像

2003.07.29

東京都、「バイアグラ」有効成分入りの薬事法違反サプリ名を公表

 東京都健康局は7月28日、試買調査の結果、クエン酸シルデナフィルを含有したサプリメントを発見したとして、都のホームページ上に薬事法違反の事実と製品名、輸入業者名を公開した。製品名は「GREAT ANT」、カプセル剤で内容量は400mg入り20粒。輸入業者は大阪市淀川区のアリアリ・インターナショナルだという。

 クエン酸シルデナフィルは、ファイザー製薬が医療用医薬品として販売している勃起不全治療用の経口薬「バイアグラ錠」の有効成分。国内で承認されている製剤はクエン酸シルデナフィル25mg錠と50mg錠の2タイプあるが、このGREAT ANT1カプセルには、クエン酸シルデナフィルを81.7mg含有する。

 東京都では健康被害の未然の防止を目的として、健康食品の試買調査を実施している。今回公表した製品は2003年度第1回調査として、5月19日〜6月6日に、都内の薬局や健康食品売り場、インターネットなどによる通信販売で購入した80品目を東京都健康安全研究センターで検査したところ無許可医薬品に該当する上記の商品がが見つかったもの。

 本件のプレスリリースはこちらまで。(中沢真也)