日経メディカルのロゴ画像

2003.05.30

【循環器治療の最新動向に関する調査】(その3)  注目率1位はALLHATで92%



 3月29から31日までの3日間、福岡で開催された日本循環器学会を機に、「循環器治療の最新動向に関する調査」を実施した。3月29日にMedWaveの会員を対象に、webアンケート調査への協力を呼びかけ、インターネット上のアンケート画面で回答を回収した。約2週間で75人の協力が得られた。本日からその結果概要を報告する。

 調査では、循環器系の大規模臨床試験で最近結果が発表されたものから、LIFE、SCOPE、OPTIMAAL、HERS-2、WHI、HPS、PROSPER、ALLHATを提示。「注目していたかどうか」「結果は期待通りだったか」「期待に反するものはどれか」「今後の診療に影響を与えるには何か」などを聞いた。

 その結果、まず「注目していたもの」で回答が最も多かったのは、注目率1位はALLHATで回答者の92%が挙げ、他を大きく引き離す結果だった(図。詳しくはこちらへ)。