2003.05.23

【糖尿病学会速報】 第46回糖尿病学会年次学術集会が5月24日まで富山で開催

 5月22日から24日までの3日間、富山市中心部のオーバード・ホールなど12会場で、「新しい糖尿病学への飛躍−再生医療から予防・地域医療まで」をテーマに第46回日本糖尿病学会年次学術集会が開催されている。開催初日午後の参加者数は、医師1200人、コメディカル1450人を数えた。

 プログラムは、会長講演、受賞講演を含む6つの特別講演、26シンポジウム(SARSのためアジアシンポジウムは中止)、32本の教育セミナー、ワークショップ、療養指導セミナー、市民講座、1100以上の一般講演と171のポスター演題を、最大で24トラック同時開催している。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師人生に影響した1冊、1位はやっぱり… 医師の絶対教養 読書編 FBシェア数:0
  2. 75歳以上でもLDL-C高値は薬物介入すべき 学会トピック◎米国心臓協会学術集会(AHA2018) FBシェア数:183
  3. CRPを超える炎症マーカーで変わる腸疾患診療 リポート◎IBDを迅速に評価する新たな診断薬LRGが承認 FBシェア数:318
  4. CPAPで鼻マスクと口鼻マスクを選ぶポイント Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:95
  5. イナビルのシェアをゾフルーザが奪う構図 医師1000人に聞きました FBシェア数:66
  6. 米コレステロール管理GL、5年ぶりに改訂 学会トピック◎米国心臓協会学術集会(AHA2018) FBシェア数:113
  7. 地方の医学部を「自動車学校」化しないために Cadettoなんでも座談会 FBシェア数:29
  8. 臥位の腹部X線でもイレウスを発見できる 西野徳之の「実践! 消化器ローテク診療」 FBシェア数:112
  9. 医師もまた、巨人の肩の上に立っているのだ イケてる指導医が研修医に伝えたいこと FBシェア数:107
  10. 主訴<起き上がれない頭痛>の診かた 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:39
医師と医学研究者におすすめの英文校正