2003.05.21

【SARS速報】 オリンパス、SARS対策支援として中国にファイバースコープと顕微鏡を寄贈

 オリンパス光学工業は5月20日、中国の重症急性呼吸器症候群(SARS)対策を支援するため、中国衛生省にファイバースコープと顕微鏡を寄贈すると発表した。同社の光学機器・内視鏡に関する中国総代理店、TKOオプトメディカルコーポレーションと共同で行うもの。機器の総額は1600万円相当で、5月下旬に北京市のSARS専門病院などに納入する。

 寄贈される喉頭ファイバースコープ「LF-TP」は10台で、呼吸不全に陥ったSARS患者に気管チューブを挿入する際に用いる。北京市衛生局SARS医療専門病院に全数を納入する予定で、チューブ挿入時などに患者から適度な距離を保てるため、医療従事者への二次感染予防にも役立つ可能性があるという。

 顕微鏡は蛍光顕微鏡「CX41-32L02」が10台、生物顕微鏡「CX21BIM」が20台。中国疾病予防控制中心と北京疾病予防控制中心に、それぞれ半数ずつ納品する。蛍光顕微鏡は免疫蛍光抗体法によるSARSウイルス診断検査、生物顕微鏡は培養細胞を用いたSARSウイルス病原体検査に用いる。

 この件に関するオリンパス光学工業のニュース・リリースは、こちらまで。(内山郁子)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 40歳代男性。長引く咳 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  2. 誤嚥性肺炎の「退院」って何だろう? 吉松由貴の「誤嚥性肺炎、診療の知恵袋」 FBシェア数:94
  3. 脳卒中・循環器病対策基本法が成立 循環器病の予防と治療体制整備を推進する新法 FBシェア数:18
  4. ゾフルーザ注目集めるも第一選択は3位止まり NMO処方サーベイ FBシェア数:1
  5. ふるさと納税制度が改悪!? 私たちへの影響は Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:0
  6. 39〜56歳男性で風疹の予防接種を原則無料へ NEWS FBシェア数:1
  7. 65歳男性。失神 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  8. 「妊婦税」で大炎上! でも妊婦加算は必要だ 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:20
  9. 奇想の絵師8人が大集合する「奇想の系譜展」 日経おとなのOFF presents 医師の絶対教養 美術編 FBシェア数:0
  10. 新しい米コレステロール管理GLのアルゴリズム 学会トピック◎米国心臓協会学術集会(AHA2018) FBシェア数:81
医師と医学研究者におすすめの英文校正