日経メディカルのロゴ画像

2003.05.16

【SARS速報】  中国の地域別新規患者報告数、北京は4月21日以来初めて30台を切る

 中国衛生部の発表データをもとに、主な地域別の新規患者報告数の推移をみると、北京からの報告は5月15日は27人となり、4月21日以来初めて30台を切った。5月11日からは50人以下を続けている。ただし、北京周辺の河北省、山西省、内モンゴル自治区などでは、少ないながらもまだ増減を繰り返しており、北京からの拡散を防ぎえたかどうかは予断を許さない状況だ(図参照)。

 中国全体でみると、5月10日に85人と100を切ってからは、11日69人、12日75人、13日80人、14日55人、15日52人と推移している。最も多かった4月28日の203人の4分の1近くまで減ってきた。(三和護)