2003.04.21

【SARS速報】 東京都、SARSの24時間相談・診療体制を当面連休明けまで延長

 東京都健康局は4月17日、第5回の重傷急性呼吸器症候群(SARS)対策本部会を開催し、4月7日から4月21日までをめどに実施してきたSARSに関する24時間の相談・診療体制を、当面、連休明けの5月11日まで延長して実施することを決めた。「都民の不安を解消する」(病院経営本部経営企画部経営企画課)ことを主眼とした対応。

 東京都は感染症指定病院である都立4病院を中心にした「東京SARS診療ネットワーク」で24時間の診療体制を、また、都区保健所と保健医療情報センター「ひまわり」で24時間の相談体制を、健康安全研究センターで休祭日を含む検査体制(検体の受け入れ)を実施している。

 詳しくはこちらまで。(中沢真也)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 抗インフルエンザ薬ゾフルーザ、迅速に症状緩和 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:24
  2. 不眠治療で大事な「3つのP」とは 三島和夫の「知って得する睡眠臨床」 FBシェア数:71
  3. 明日出合うかもしれないまれな疾患に気付くには EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:137
  4. 水分摂取量増加で膀胱炎の再発は減らせる JAMA Intern Med誌から FBシェア数:159
  5. 医師の4割超が詐欺や悪徳業者に遭遇 シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《4》手口の実態(前編) FBシェア数:38
  6. 「病院病床バブル」はいつまで続くか? 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:29
  7. 解決できない問題に遭遇、あなたならどうする? シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:15
  8. ハゲタカジャーナルに奪われた私の1500ドル シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《3》被害者の告白2 FBシェア数:43
  9. 自覚の薄い「研究不正」に要注意!! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:56
  10. ノーベル賞と論文の被引用数「hインデックス」 記者の眼 FBシェア数:31
医師と医学研究者におすすめの英文校正