日経メディカルのロゴ画像

2002.11.19

【AHA2002速報】 冠動脈疾患予防のためにω-3脂肪酸の摂取を、AHAが声明を発表

 米国心臓協会(AHA)は11月18日(現地時間)、冠動脈疾患予防のために、ω(オメガ)-3脂肪酸の摂取を推奨する旨の声明を発表した。ω-3脂肪酸に関する疫学的研究や、無作為化比較試験(RCT)の結果に基づくエビデンスが蓄積され、「最近、ω-3脂肪酸が冠動脈疾患のリスクを軽減することが明らかになってきたため」(AHA Nutrition委員会のPennsylvania州立大学Penny M. Kris-Etherton氏(写真))。具体的な推奨内容は、冠動脈疾患の人とそうでない人、中性脂肪値が高い人の三つのカテゴリーに分けて定められている。現在のところ、米国ではω-3脂肪酸の摂取に関する公的な勧告はない(詳細はこちらへ)。