2002.11.19

【AHA2002速報】 冠動脈疾患予防のためにω-3脂肪酸の摂取を、AHAが声明を発表

 米国心臓協会(AHA)は11月18日(現地時間)、冠動脈疾患予防のために、ω(オメガ)-3脂肪酸の摂取を推奨する旨の声明を発表した。ω-3脂肪酸に関する疫学的研究や、無作為化比較試験(RCT)の結果に基づくエビデンスが蓄積され、「最近、ω-3脂肪酸が冠動脈疾患のリスクを軽減することが明らかになってきたため」(AHA Nutrition委員会のPennsylvania州立大学Penny M. Kris-Etherton氏(写真))。具体的な推奨内容は、冠動脈疾患の人とそうでない人、中性脂肪値が高い人の三つのカテゴリーに分けて定められている。現在のところ、米国ではω-3脂肪酸の摂取に関する公的な勧告はない(詳細はこちらへ)。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 白い巨塔、財前五郎の「これが死か」に抗議する 廣橋猛の「二刀流の緩和ケア医」
  2. 6歳女児。発熱、咽頭痛、皮疹 日経メディクイズ●小児
  3. いざ閉院、最後に待ち構えるこんなトラップ 特集◎医師人生「後半戦」の落とし穴《9》閉院
  4. 30歳代女性。頭痛 日経メディクイズ●救急
  5. 肺炎を繰り返す若年女性、原因はまさかの… 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  6. PPIの長期使用は死亡リスク上昇に関係する BMJ誌から
  7. 糞便移植療法で患者が死亡、FDAが警告を発出 NEWS
  8. 現場を戦々恐々とさせる「医師の働き方改革」 記者の眼
  9. 鎮咳薬:まずメジコン、不十分ならコデイン系? NMO処方サーベイ
  10. 面接で「採用したくない!」と思わせた看護師 キャリアお悩み相談室
医師と医学研究者におすすめの英文校正