2002.08.26

【投稿】割り箸が刺さっているかどうか見抜けなかったのは医療過誤なのか

 「割りばし事件の刑事告訴について」という投稿に対して、多くの方からメールをいただきました。以下は「過剰診療を招く」と危惧される方からのものです。引き続き、皆さんのご意見をうかがえれば幸いです。編集部までメールでお送りください。送付先は、 medwave@nikkeibp.co.jp です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 読者から _/_/

 最近医療にかかわるようになった者です。

 割り箸事件ですが、思うことが・・・。

 割り箸が刺さっているかどうか見抜けなかったのは、本当に医療過誤なのでしょうか。明らかに医療過誤だと判断することは、かなり無理があると思います。

 私は普段はお医者さんが嫌いで、いいかげんな医者ばかりいるなあと思っていますけど、これは冷静に判断する必要があると思っています。

 なぜ刑事告訴でこの担当医が起訴されてしまったのか。もっと間違ったことをやっている医者はたくさんいるのに、うそをついているわけでもないのにこんなことになってしまうと、医者は面倒な症状を持つ患者を診てくれなくなることになるのではないかと危惧します。

 それから、どうして割り箸が刺さるようなことになったのかが問われないのはなぜなのでしょうか。

 小さい子供が割り箸を持っていれば、それによって怪我をするかもしれないという予測をするのは、親として当然のことだと思います。私は小さいころは、親からはとても厳しくしつけられ、外では決して食べ物を食べさせてくれませんでした。

 理由は今になってよく判りますが、割り箸を口にくわえて歩いていれば、そのときに転んでしまったらどうなってしまうのか、簡単に予想できます。

 そういう注意が欠如している親に対して、保護者としての監督責任は問われないのでしょうか。

 医者のモラルとか責任とか、本当に欠如している人がたくさんいるとは思いますが、この事件だけはなんとなくおかしいと感じます。

 もっともっとマスコミはきちんと良識を持って取り上げて欲しいです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 読者から _/_/

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 「主治医は替えません」その言葉で覚悟を決めた シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:140
  2. 86歳女性。動悸 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:1
  3. GLP-1受容体作動薬は心血管リスクを減らすか 糖尿病治療のエビデンス FBシェア数:24
  4. 午前4時、3歳女児が煙草臭い母と救急外来に 短期集中連載◎なぜ今『救急×緩和ケア』なのか partII FBシェア数:246
  5. 肺炎球菌感染症の「常識」が変わる トレンド◎ワクチン型が激減、重症例は高齢にシフト FBシェア数:170
  6. 医療費や死亡率に出身大学による差はない BMJ誌から FBシェア数:112
  7. ステージ4肺癌+癌性リンパ管症患者の大冒険 シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:54
  8. 大学病院の勤務医の給料はなぜ安いのか? Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:169
  9. 訪問看護でつい考えてしまうこと 病院珍百景 FBシェア数:95
  10. 「東京医大ではガバナンスが働いていなかった」 特集◎波紋広がる東京医大の入試不正事件《2》証言その1 FBシェア数:18
医師と医学研究者におすすめの英文校正