2002.07.22

FDA、植込み型心臓除細動器の適用を心筋梗塞歴のある人にも拡大

 米国食品医薬品局(FDA)は7月18日、Guidant Corporation社(インディアナ州インディアナポリス)製の植込み型心臓除細動器(ICD)の適用を、過去に心筋梗塞を発症したり、心機能が低下した患者に拡大した。1200人超を対象にした治験で、ICDを使った群が薬のみによる治療群に比べ、死亡率が31%減少したことを受けたもの。

 植込み型心臓除細動器はこれまで、過去に心停止を起こした人が適用だった。それ以外の人は、ICDが適用か否かを見極めるために、侵襲的な心臓の検査を受けなくてはならなかった。今回の適用拡大で、心筋梗塞歴のある人などは、こうした検査を受けずにICDを装着することが可能となった。

 治験では、742人の患者がICDを使用し、490人が薬のみで治療を行った。その結果、ICD群の死亡率が、対照群に比べ31%減少したという。なお、ICD群の3%で副作用が認められたものの、死亡とは無関係だったとしている。

 FDAは今回の適用拡大によって、同ICDの適用となる人は、米国で300万から400万人になるとしている。詳しくは、FDAによる、ニュース・リリースまで。(當麻 あづさ、医療ジャーナリスト)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 終末期、患者に選択肢を提示するのはタブー 日本赤十字社医療センター救急科の山下智幸氏に聞く FBシェア数:322
  2. 【レッスン7】異常陰影を指摘せよ(難易度 中) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」 FBシェア数:31
  3. 76歳女性。体幹・四肢の丘疹と結節 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  4. コカイン中毒――中毒診療で心に留めておきたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:57
  5. 23領域のサブスペシャルティ認定の堅持目指す NEWS FBシェア数:0
  6. 「ACP取りました!」「グッジョブ!」とならない… 米国で学び、働く!あめいろぐ便り for Nurse FBシェア数:136
  7. 医師国試合格発表、合格率は89.0%にダウン 9029人の新医師が誕生、あなたの大学の合格率は? FBシェア数:526
  8. 「人生ライフ向上塾!」総選挙結果発表!! 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:12
  9. 論文掲載を狙いたい「バリュー雑誌」 市中病院からトップジャーナルを狙おう! FBシェア数:78
  10. 「起き上がってベッドサイドに座れますか」 実践!医療英語「このフレーズ、英語で何と言う?」 FBシェア数:18
医師と医学研究者におすすめの英文校正