2002.07.09

日本医学放射線学会、デジタルマンモグラフィーの暫定基準を緊急勧告

 日本医学放射線学会はこのほど、デジタルマンモグラフィーの撮影基準作成に先立ち、撮影や読影の暫定基準を定める緊急勧告を発表した。デジタル撮影の普及が進んでいるため、最終的な基準を作成する前に、暫定的な勧告を緊急に行う必要性が生じたもの。

 デジタルマンモグラフィーは、画像の撮影・表示をデジタル形式で行う乳房X線撮影法。世界的に基準の策定が進められている段階で、同学会でも乳房撮影委員会に「デジタルマンモグラフィ評価基準作成小委員会」を設置し、撮影基準の作成作業を進めていた。

 今回発表された緊急勧告では、デジタルマンモグラフィーを行う際に、1.学会の仕様基準を満たす乳房撮影装置と、乳房撮影用の検出器を用いる、2.線量は3ミリグレイ(mGy)以下にする−−との2点を勧告。また、ハードコピーを読影する際は、読影室の照度やシャウカステンの輝度に十分配慮するよう求めている。

 詳しくは、日本医学放射線学会ホームページの「デジタルマンモグラフィに関する緊急勧告」まで。

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医学部受験「バブル」はひとまず終息しました 記者リポート
  2. 新人ナースの友情 病院珍百景
  3. 気管支鏡後に胸部X線写真は全例撮影すべき? Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ
  4. 癌の遺伝子パネル検査って、保険で行う臨床研究です… 記者の眼
  5. 「クラミジア肺炎」と言うの、やめませんか(訂正あ… 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
  6. 放射性ヨウ素内用療法は癌死亡を増やすか? JAMA Intern Med誌から
  7. 経口薬処方だけで帰すと危険な「鋳型便秘」 西野徳之の「実践! 消化器ローテク診療」
  8. 訪日外国人受け入れる医療機関リストを公表 厚労省と観光庁が連携
  9. 胃瘻は必要だけど「PEGの造設」には反対! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」
  10. 下口唇の腫脹、どうマネージメントする? AntaaQAピックアップ
医師と医学研究者におすすめの英文校正