日経メディカルのロゴ画像

2002.07.01

【癌治療の将来に関する意識調査】No.6 「転移性大腸癌に対する5−FU/FA療法、夜間投与で治療効果が倍増に38.1%

 MedWaveが5月に実施した「癌治療の将来に関する意識調査」の結果を報告する。調査では、今までにMedWaveが取り上げた癌治療に関連するトピックスについて、関心のある事柄を挙げてもらったところ、「転移性大腸癌に対する5−FU/FA療法、夜間投与で治療効果が倍増」が38.1%で最も高かった。以下、「胃癌に対するEMR」と「肺癌のネット医療相談」がそれぞれ36.3%となっている(詳細はこちらへ)。