2002.06.25

NIHがヒト・ゲノム研究に関するウェブサイトを全面刷新、七つのセクション別にわかりやすく情報を集積

 米国立衛生研究所(NIH)の下部組織であるNational Human Genome Research Institute (NHGRI;米国立ヒト・ゲノム研究所)は6月21日、ヒト・ゲノム研究に関するウェブサイトを全面刷新し、新しいアドレスgenome.gov]で公開を始めた。新サイトでは、ヒト・ゲノム研究に関する情報を7セクションに分け、多くの情報を利用者にわかりやすく集めているという。

 新サイトの7セクションは、(1)研究(2)健康(ヘルス)(3)方針と倫理(4)教育に関する情報(5)キャリアとトレーニング(6)助成金(7)ニュースルーム――。中でも研究セクションはサイト全体の3分の1以上を占め、国際的プロジェクトである「ヒト・ゲノム・プロジェクト」の全貌などがわかるようになっている。また、NIHで進行中のヒト・ゲノム研究や、その他データベースなども含まれている。

 健康(ヘルス)セクションではまた、NIHとNHGRIが運営する遺伝性で稀な疾患に関する患者や家族のための情報センター、「Genetic and Rare Diseases Information Center」の使い方や、よくある質問集、各種遺伝病の基本的情報などを集めている。

 さらに、方針と倫理セクションでは、NHGRI予算の5%を費やす、遺伝情報とプライバシーの問題といったヒト・ゲノム研究の倫理・法律的側面の情報を紹介している。
NHGRIではまた、今後新サイトに対し、高解像度の画像やビデオなども盛り込んでいく予定。

 詳しくは、同ウェブサイト、またはNIHによるニュース・リリースまで。(當麻あづさ、医療ジャーナリスト)

Information PR

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念 リポート◎東京高裁が1審覆し自殺企図患者への対応の過失を認定 FBシェア数:1479
  2. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:72
  3. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還 「医師臨床研修マッチング2018」中間結果ランキング FBシェア数:298
  4. クラビットにビオフェルミンRはOK!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:305
  5. 26歳女性。発熱、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
  6. わかるけど…な服薬指導 病院珍百景 FBシェア数:36
  7. NSAIDではジクロフェナクのMACEリスクが高… BMJ誌から FBシェア数:74
  8. <片麻痺>患者をCT室に送る前の必須検査は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:66
  9. 中小病院が国から託された「新たな使命」とは? 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:57
  10. COPD患者に対するデキサメタゾンは高山病を予防… Dr.倉原の呼吸器論文あれこれ FBシェア数:41
医師と医学研究者におすすめの英文校正