日経メディカルのロゴ画像

2002.03.18

【ACC '02速報】 一般演題は2078題が採択、米国以外では日本からの演題が最多に

 第51回米国心臓学会(ACC)学術集会プログラム委員会は3月15日、「ACC '02」で採択した一般演題をインターネットで公開した。41カ国・地域から約6450題の応募があり、うち2078題が採択された。

 採択演題を応募者の国別で見ると、米国からが56.5%と最も多い。日本からは182題が採択され、総演題の8.8%と、米国を除く採択国中トップになった。2位はドイツの130題(6.3%)で、以下はイタリア(4.5%)、英国(3.7%)、カナダ(3.3%)となっている。