日経メディカル処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

注射用水バッグ「フソー」基本情報

一般名:注射用水

製薬会社:扶桑薬品

薬価・規格: 216円(1L1袋) 薬価を比較する

添付文書(PDF)

基本情報

効能・効果詳しく見る

  • 注射用医薬品の溶解・希釈剤

用法・用量(主なもの)詳しく見る

  • 注射用医薬品の溶解・希釈に適量を用いる

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)もっと見る

    添付文書

    効果・効能(添付文書全文)

    注射用医薬品の溶解・希釈剤。

    用法・用量(添付文書全文)

    注射用医薬品の溶解・希釈に適量を用いる。

    使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

    (適用上の注意)
    1.調製時:注射剤の溶解希釈剤として使用する場合は、注射用水が適切であることを確認する。
    2.投与前:
    1).投与に際しては、感染に対する配慮をする(患者の皮膚や器具消毒)。
    2).開封後直ちに使用し、残液は決して使用しない。
    3.投与時:溶解希釈した注射剤の用法・用量及び使用上の注意に留意して投与する。
    (取扱い上の注意)
    1.通気針は不要。
    2.連結管による連続投与は行わない(連続投与を行う場合には、Y型タイプのセットを使用する)。
    3.内容液の漏出又は混濁などが認められた場合は使用しない。
    4.オーバーシール(ゴム栓部の汚染防止のためのシール)が万一はがれているときは使用しない。
    5.ゴム栓への針刺は、ゴム栓面に垂直に、ゆっくりと行う(斜めに刺すと、ゴム片(コア)が薬液中に混入したり、ポート部を傷つけて液漏れを起こす恐れがある)。
    6.容器の目盛はおよその目安として使用する。

    Information PR

    ログインしていません

    Close UpコンテンツPR

    ログインしていません

    もっと見る

    人気記事ランキング

    1. 入試不正なんてどこにでもある。何をいまさら… 特集◎波紋広がる東京医大の入試不正事件《5》私立大卒医師匿名座談会 FBシェア数:75
    2. 「絶食、スルバクタムアンピシリン」でいいの? 吉松由貴の「誤嚥性肺炎、診療の知恵袋」 FBシェア数:193
    3. 70歳代男性。食思不振、湿性咳嗽 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
    4. 発症後4.5〜9時間の脳梗塞にもtPAは有効 特報◎第11回世界脳卒中会議(WSC2018) FBシェア数:276
    5. 臥位の腹部X線でもイレウスを発見できる 西野徳之の「実践! 消化器ローテク診療」 FBシェア数:98
    6. 骨粗鬆症診療では診断基準のみをアテにするな 宗圓聰の「総ざらい骨粗鬆症診療」 FBシェア数:10
    7. 「優秀だから」指導してもらえない中途採用者 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:14
    8. 2回心停止した重症外傷患者の生還 シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:12
    9. 裏口入学の斡旋を「無視してよかった」 シリーズ◎医師を狙う悪い奴ら《5》手口の実態(後編) FBシェア数:33
    10. 採血を失敗し、患者に激怒された 患者とのコミュニケーション困難事例と対処法 FBシェア数:49
    医師と医学研究者におすすめの英文校正