日経メディカル処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

ウチダのトウガラシM基本情報

一般名:トウガラシ

製薬会社:ウチダ和漢薬

薬価・規格: 12.3円(10g) 薬価を比較する

添付文書(PDF)

基本情報

効能・効果詳しく見る

  • 生薬製剤の調剤原料

用法・用量(主なもの)詳しく見る

  • 生薬製剤の調剤原料として用いる

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)もっと見る

    添付文書

    効果・効能(添付文書全文)

    生薬製剤の調剤原料として用いる。

    用法・用量(添付文書全文)

    生薬製剤の調剤原料として用いる。

    使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

    (取扱い上の注意)
    1.天産物(生薬)の性質上吸湿しやすいものがあるので、保存には十分注意する。保存が悪いと、カビ、虫害等の発生する原因になることがある。
    2.特に開封後は、湿気を避け、直射日光の当たらない涼しい場所に保管する。
    3.本品には品質保持の目的で窒素ガス(不活性ガス)、脱酸素剤、乾燥剤等を生薬の特質に応じて封入しているので、脱酸素剤、乾燥剤等の場合は、一緒に煎じたり、食べたりしないよう注意する。
    (保管上の注意)
    日光をさけ、湿気の少ない場所に保存する。

    Information PR

    ログインしていません

    Close UpコンテンツPR

    ログインしていません

    もっと見る

    人気記事ランキング

    1. 要注意!A/H1N1pdm09ウイルスに変化の兆… インフルエンザ診療Next:トピックス
    2. あなたの知らないゴッホ 日経おとなのOFF presents 医師の絶対教養 美術編
    3. 抗凝固薬の服用を怖がる患者にどう説明する? プライマリ・ケア医のための心房細動入門リターンズ
    4. 寿司を食べた翌日の心窩部痛、正しい診断は? 診断エラー学のすすめ
    5. 心電図の波形を理解するための良書 医学書ソムリエ
    6. 「薬が自由に使えない」をどう思いますか? 特集◎医師が薬を自由に使えなくなる日《8》
    7. 寝返りができるまで離乳してはいけない? 泣かせない小児診療ABC
    8. 高齢者の飲酒量は認知機能に関係するか? JAMA Network Open誌から
    9. 話題の新規心不全治療薬ARNI、日本上陸へ トレンド◎ネプリライシン阻害薬が国内承認申請
    10. マッチング最終、市中病院マッチ者が6割超 【2019年度】フルマッチの大学は10校も、市中病院人気が加速
    医師と医学研究者におすすめの英文校正