日経メディカル処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

吉見サンシシM基本情報

一般名:サンシシ

製薬会社:吉見製薬

薬価・規格: - (10g) 薬価を比較する

添付文書(PDF)

基本情報

効能・効果詳しく見る

  • 漢方処方の調剤

注意すべき副作用詳しく見る

腸間膜静脈硬化症繰り返し腹痛繰り返し下痢繰り返し便秘繰り返し腹部膨満便潜血陽性

用法・用量(主なもの)詳しく見る

  • 漢方処方の調剤に用いる

副作用

重大な副作用

腸間膜静脈硬化症繰り返し腹痛繰り返し下痢繰り返し便秘繰り返し腹部膨満便潜血陽性

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)もっと見る

    添付文書

    効果・効能(添付文書全文)

    漢方処方の調剤に用いる。

    用法・用量(添付文書全文)

    漢方処方の調剤に用いる。

    副作用(添付文書全文)簡潔に見る

    重大な副作用
    腸間膜静脈硬化症:長期投与により、腸間膜静脈硬化症が現れることがある。繰り返し腹痛、繰り返し下痢、繰り返し便秘、繰り返し腹部膨満等が現れた場合、又は便潜血陽性になった場合には投与を中止し、CT、大腸内視鏡等の検査を実施するとともに、適切な処置を行う(なお、腸管切除術に至った症例も報告されている)。

    使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

    (重要な基本的注意)
    1.本剤の使用にあたっては、漢方処方における患者の証(体質・症状)を考慮して投与する。なお、経過を十分に観察し、症状・所見の改善が認められない場合には、継続投与を避ける。
    2.サンシシ含有製剤の長期投与(多くは5年以上)により、大腸の色調異常、大腸浮腫、大腸糜爛、大腸潰瘍、大腸狭窄を伴う腸間膜静脈硬化症が現れる恐れがあるので、長期投与する場合にあっては、定期的にCT、大腸内視鏡等の検査を行うことが望ましい。
    3.漢方製剤等を併用する場合は、含有生薬の重複に注意する。

    Information PR

    ログインしていません

    Close UpコンテンツPR

    ログインしていません

    もっと見る

    人気記事ランキング

    1. レッスン11◆異常陰影を指摘せよ(難易度 低) 山口哲生の「目指せ!肺癌検診の達人」
    2. 吸入ステロイドで血糖は上昇するのか? 倉原優の「こちら呼吸器病棟」
    3. セファゾリン供給不足に見る臨床現場の温度差 感染症コンサルタントの青木眞氏に聞く
    4. SGLT2阻害薬に新効能! 心・腎保護薬へ トレンド◎衝撃の試験結果に米国ではガイドラインを改訂
    5. 40歳代男性。長引く咳 日経メディクイズ●胸部X線
    6. 医師不足解消に本気なら、収入減の覚悟を 谷口恭の「梅田のGPがどうしても伝えたいこと」
    7. 40歳代男性。長引く咳 Cadetto.jp限定「よりぬきメディクイズ」
    8. SLE、CKD、肥満症に新ガイドライン 出るのは… 総合内科専門医試験 「一発合格」への道
    9. クリニックで院長秘書を雇ってみませんか? 診療所マネジメント実践記
    10. 「お食事は召し上がりましたか」と「ごはん食った?… テクノ アサヤマの「今日がいちばんいい日」
    医師と医学研究者におすすめの英文校正