日経メディカルのロゴ画像

処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

イオウ・カンフルローション「東豊」の基本情報

一般名
製薬会社
薬価・規格
23.7円(10mL)
添付文書

基本情報

効能・効果
  • 酒さ
  • ざ瘡
注意すべき副作用
過敏症 、 発赤 、 発疹 、 皮膚炎
用法・用量(主なもの)
  • 1日2回患部に塗布する
  • 朝は上清液、晩は混濁液を用いる
禁忌・原則禁忌
  • 病気や症状に応じた注意事項
    • 過敏症

副作用

主な副作用
過敏症 、 発赤 、 発疹 、 皮膚炎

注意事項

病気や症状に応じた注意事項
  • 禁止
    • 過敏症

相互作用

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)

添付文書

効果・効能(添付文書全文)

ざ瘡、酒さ。

用法・用量(添付文書全文)

1日2回患部に塗布する。朝は上清液、晩は混濁液を用いる。

副作用(添付文書全文)

本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。
1.過敏症:(頻度不明)発赤、発疹等[このような症状が現れた場合には使用を中止する]。
2.皮膚:(頻度不明)皮膚炎。

使用上の注意(添付文書全文)

(禁忌)
本剤に対し過敏症の既往歴のある患者。
(適用上の注意)
眼又は眼の周囲には使用しない。
(取扱い上の注意)
1.本剤を小分けするときは容器をよく洗い、本剤をよく振り混ぜて、成分が均等になるように小分けする。
2.使用時他の薬剤、化粧品が混入しないようにする。
3.空気中の炭酸ガスを吸収して炭酸カルシウムの浮遊物が見られることがある。
(保管上の注意)
1.気密容器。
2.開封後冷所。

処方薬事典は医療・医薬関係者向けのコンテンツです。