日経メディカル処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

コンベッククリーム5%基本情報

先発品(後発品なし)

一般名:ウフェナマートクリーム

製薬会社:田辺三菱製薬

薬価・規格: 18.5円(5%1g) 薬価を比較する

添付文書(PDF)

基本情報

薬効分類

非ステロイド性抗炎症薬(皮膚疾患治療薬・外用薬)詳しく見る

  • 抗炎症作用などにより、皮膚の赤みや腫れ、痛みや痒みなどを和らげる薬
非ステロイド性抗炎症薬(皮膚疾患治療薬・外用薬)の代表的な商品名
  • スタデルム,ベシカム
  • コンベック,フエナゾール
  • スレンダム,トパルジック,スルプロチン

効能・効果詳しく見る

  • アトピー皮膚炎
  • 貨幣状湿疹
  • 急性湿疹
  • 口囲皮膚炎
  • 酒さ様皮膚炎
  • 脂漏性湿疹
  • 接触皮膚炎
  • 帯状疱疹
  • 慢性湿疹
  • おむつ皮膚炎

注意すべき副作用詳しく見る

接触皮膚炎発赤そう痒過敏症丘疹皮膚刺激感皮膚灼熱感皮膚乾燥潮紅腫脹

用法・用量(主なもの)詳しく見る

  • 本品の適量を1日数回患部に塗布又は貼布する

禁忌・原則禁忌

  • 病気や症状に応じた注意事項
    • 過敏症

副作用

主な副作用

接触皮膚炎発赤そう痒過敏症丘疹皮膚刺激感皮膚灼熱感皮膚乾燥潮紅腫脹皮膚糜爛

注意事項

病気や症状に応じた注意事項

  • 禁止
    • 過敏症

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)もっと見る

    添付文書

    効果・効能(添付文書全文)

    1.急性湿疹、慢性湿疹、脂漏性湿疹、貨幣状湿疹。
    2.接触皮膚炎、アトピー皮膚炎、おむつ皮膚炎。
    3.酒さ様皮膚炎・口囲皮膚炎。
    4.帯状疱疹。

    用法・用量(添付文書全文)

    本品の適量を1日数回患部に塗布又は貼布する。

    副作用(添付文書全文)簡潔に見る

    総症例数1,289例中16例(1.24%)37件の副作用が報告されている。主な副作用は灼熱感9件(0.70%)、接触皮膚炎6件(0.47%)、潮紅6件(0.47%)、刺激感5件(0.39%)、発赤3件(0.23%)、そう痒3件(0.23%)等であった(再審査終了時)。
    1.過敏症:(0.1〜5%未満)発赤、そう痒、丘疹、接触皮膚炎、(0.1%未満)腫脹、潮紅等[このような場合には、使用を中止する]。
    2.皮膚:(0.1〜5%未満)皮膚刺激感、皮膚灼熱感、皮膚乾燥、(0.1%未満)皮膚糜爛等。

    使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

    (禁忌)
    本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。
    (適用上の注意)
    使用部位:眼科用として使用しない。
    (保管上の注意)
    遮光。

    Information PR

    ログインしていません

    Close UpコンテンツPR

    ログインしていません

    もっと見る

    人気記事ランキング

    1. 13歳女児。繰り返す発熱 日経メディクイズ●小児
    2. 内視鏡前の梅毒・肝炎検査、要らなくないですか 記者の眼
    3. 今季のインフルエンザ、異常な立ち上がりに インフルエンザ診療Next:トピックス
    4. tPAや血栓回収が使える脳梗塞が大幅に広がる! トレンド◎脳卒中治療ガイドライン追補2019がまもなく公開
    5. 憩室炎を繰り返す患者を診たら考えたいこと 田中由佳里の「ハラワタの診かた」
    6. 時代遅れになった「退院支援」 医師が知らない介護の話
    7. 働き方改革で即効性高い「切り札」とは? 日経ヘルスケアon the web
    8. ソフトドリンクを毎日飲むと死亡率が増える JAMA Intern Med誌から
    9. 90秒でHbA1cを測定できる装置がやってきた トレンド◎指先血で簡易に測定、新たな測定原理を持つ分析装置発売
    10. 「夜型体質による不眠」を誤診していませんか 三島和夫の「知って得する睡眠臨床」
    医師と医学研究者におすすめの英文校正