日経メディカルのロゴ画像

処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

アルキサ軟膏2%の基本情報

後発品(加算対象)
一般名
製薬会社
薬価・規格
7.9円(2%1g)
添付文書

基本情報

薬効分類
褥瘡・皮膚潰瘍治療薬

褥瘡(床ずれ)などの皮膚潰瘍に用い、薬剤によって感染制御、壊死組織の除去、創面の修復、血管新生など作用は様々であり、創面(傷口)の状態に合わせて薬剤を使い分ける

褥瘡・皮膚潰瘍治療薬
  • ユーパスタ カデックス ヨードコート
  • ゲーベン
  • ブロメライン
  • プロスタンディン
  • フィブラスト
効能・効果
  • 外傷の潰瘍
  • 外傷の糜爛
  • 胼胝状皸裂性湿疹
  • 進行性指掌角皮症
  • 熱傷の潰瘍
  • 熱傷の糜爛
注意すべき副作用
過敏症状 、 皮膚刺激感
用法・用量(主なもの)
  • 1日数回患部に適量を、塗布するか、又はガーゼにのばして貼布する

副作用

主な副作用
過敏症状 、 皮膚刺激感

注意事項

相互作用

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)

添付文書

効果・効能(添付文書全文)

1.進行性指掌角皮症。
2.胼胝状皸裂性湿疹。
3.外傷・熱傷による糜爛・潰瘍。

用法・用量(添付文書全文)

1日数回患部に適量を、塗布するか、又はガーゼにのばして貼布する。

副作用(添付文書全文)

総症例365例中副作用は13例(3.6%)にみられ、そう痒4例、刺激感2例、その他7例であった(再評価結果及び他の市販後の臨床試験による)。
1.過敏症:(5%以上又は頻度不明)過敏症状[このような場合には使用を中止する]。
2.皮膚:(5%以上又は頻度不明)皮膚刺激感等[このような場合には使用を中止する]。

使用上の注意(添付文書全文)

(重要な基本的注意)
患部が化膿している場合には、あらかじめ適切な処置を行った後使用する。
(適用上の注意)
眼には使用しない。
(取扱い上の注意)
1.なるべく冷暗所に保存する。
2.安定性試験:最終包装製品を用いた長期保存試験(室温保存、3年間)の結果、アルキサ軟膏2%は通常の市場流通下において3年間安定であることが確認された。

処方薬事典は医療・医薬関係者向けのコンテンツです。