日経メディカルのロゴ画像

処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

スコピゾル眼科用液の基本情報

基本情報

効能・効果
  • 光凝固手術時の特殊コンタクトレンズ類の角膜装着を容易かつ密にする
  • 眼科の診断
注意すべき副作用
眼過敏症状
用法・用量(主なもの)
  • 特殊コンタクトレンズ類装用時レンズ凹面に1〜2滴滴下し、角膜装着する

副作用

主な副作用
眼過敏症状

注意事項

相互作用

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)

添付文書

効果・効能(添付文書全文)

眼科診断の際及び光凝固手術時、特殊コンタクトレンズ類の角膜装着を容易かつ密にする。

用法・用量(添付文書全文)

特殊コンタクトレンズ類装用時レンズ凹面に1〜2滴滴下し、角膜装着する。

副作用(添付文書全文)

次の副作用があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止するなど適切な処置を行うこと。
11.2. その他の副作用
眼:(頻度不明)眼過敏症状。

使用上の注意(添付文書全文)

(適用上の注意)
14.1. 薬剤投与時の注意
結膜嚢内に残留して不快感を訴える場合があるので、使用後は洗眼等の処置を行うこと。
(保管上の注意)
室温保存。

処方薬事典は、日経メディカル Onlineが配信する医療・医薬関係者向けのコンテンツです。一般の方もご覧いただけますが、内容に関するご質問にはお答えできません。服用中の医薬品についてはかかりつけの医師や薬剤師にご相談ください。