日経メディカル処方薬事典データ協力:株式会社メドレー

ノフロ点眼液0.3%基本情報

一般名:ノルフロキサシン液

製薬会社:日医工

薬価・規格: 108.6円(0.3%1mL) 薬価を比較する

添付文書(PDF)

基本情報

薬効分類

抗菌薬(点眼薬)詳しく見る

  • 細菌増殖を阻害し、抗菌作用をあらわすことで結膜炎などを治療したり、眼の手術前後の細菌感染を予防する薬
抗菌薬(点眼薬)の代表的な商品名
  • エコリシン
  • ベストロン
  • ガチフロ
  • クラビット
  • ベガモックス

効能・効果詳しく見る

  • 角膜炎
  • 角膜潰瘍
  • 眼瞼炎
  • 結膜炎
  • 麦粒腫
  • 瞼板腺炎
  • 涙嚢炎
  • 眼科周術期の無菌化療法

注意すべき副作用詳しく見る

眼刺激症状眼がしみる角膜沈着物結膜充血眼瞼発赤眼瞼腫脹眼そう痒感表在性角膜炎角膜上皮剥離

用法・用量(主なもの)詳しく見る

  • 1回1滴、1日3回点眼する
    • なお、症状により適宜増減する

禁忌・原則禁忌

  • 病気や症状に応じた注意事項
    • 過敏症

副作用

主な副作用

眼刺激症状眼がしみる角膜沈着物結膜充血眼瞼発赤眼瞼腫脹眼そう痒感表在性角膜炎角膜上皮剥離

注意事項

病気や症状に応じた注意事項

  • 禁止
    • 過敏症

処方理由

この薬に関連した記事(日経メディカル Online内)もっと見る

    添付文書

    効果・効能(添付文書全文)

    眼瞼炎、涙嚢炎、麦粒腫、結膜炎、瞼板腺炎、角膜炎(角膜潰瘍を含む)、眼科周術期の無菌化療法。

    用法・用量(添付文書全文)

    1回1滴、1日3回点眼する。なお、症状により適宜増減する。
    <用法・用量に関連する使用上の注意>
    1.本剤の使用にあたっては、耐性菌の発現等を防ぐため、原則として感受性を確認し、疾病の治療上必要な最少限の期間の投与にとどめる。
    2.点眼用にのみ使用する。

    副作用(添付文書全文)簡潔に見る

    臨床試験(治験):総症例1,060例中、副作用が報告されたのは27例(2.55%)であった。主な副作用症状として、しみるなどの眼刺激症状27件(2.55%)、そう痒感1件(0.09%)等がみられた。
    使用成績調査(再審査終了時):総症例11,288例中、副作用が報告されたのは156例(1.38%)であった。主な副作用症状として、しみるなどの眼刺激症状122件(1.08%)、結膜充血10件(0.09%)、そう痒感9件(0.08%)、眼瞼発赤4件(0.04%)、眼瞼腫脹4件(0.04%)等がみられた。
    その他の副作用:次のような症状又は異常が現れた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行う。
    眼:(頻度不明)角膜沈着物、(0.1〜5%未満)眼がしみるなどの眼刺激症状、(0.1%未満)眼そう痒感、結膜充血、眼瞼腫脹・眼瞼発赤、表在性角膜炎、角膜上皮剥離。

    使用上の注意(添付文書全文)簡潔に見る

    (禁忌)
    ノルフロキサシン又はキノロン系合成抗菌剤に対し過敏症の既往歴のある患者。
    (重要な基本的注意)
    長期間使用しない。
    (ノフロ点眼液0.3%の使用方法)
    1.赤いつまみを持ちフィルムを切り離す。
    2.容器をシッカリと持って時計方向(右回し)に締める。
    3.シッカリ握って強く締める。
    4.キャップを左回しで取る。
    5.容器の先が目に触れないよう点眼する。
    6.使用後はキャップを締めて遮光袋にいれて保管する。
    (保管上の注意)
    気密容器、遮光(長期間低温に保存しない)。

    Information PR

    ログインしていません

    Close UpコンテンツPR

    ログインしていません

    もっと見る

    人気記事ランキング

    1. マッチング中間、5年ぶりに東京大学が首位奪還 「医師臨床研修マッチング2018」中間結果ランキング FBシェア数:280
    2. 73歳女性。左II趾の隆起する淡紅色局面 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
    3. 26歳女性。発熱、倦怠感 日経メディクイズ●胸部X線 FBシェア数:0
    4. <片麻痺>患者をCT室に送る前の必須検査は? 患者到着前から始まるエマージェンシー臨床推論 FBシェア数:65
    5. 外来患者自殺で開業医有責、現場で高まる懸念 リポート◎東京高裁が1審覆し自殺企図患者への対応の過失を認定 FBシェア数:1451
    6. クラビットにビオフェルミンRはOK!? セキララ告白!個別指導 FBシェア数:304
    7. その便秘薬の処方、間違っていませんか? リポート◎グーフィス、リンゼスなど新たな便秘薬が続々登場 FBシェア数:176
    8. 「なんなの、この人」。そう言われて我に返ったあの… シリーズ◎忘れられないカルテ FBシェア数:66
    9. 応招義務で「無制限に働くこと」は想定されず 厚生労働省「医師の働き方改革に関する検討会」 FBシェア数:223
    10. 新高血圧GL、日本は基準値140/90維持の方針 学会トピック◎第41回日本高血圧学会総会 FBシェア数:329
    医師と医学研究者におすすめの英文校正