宇田川新聞

【Inside Outside】でおなじみのイラストレーター。

◆プロフィール

うだがわしんぶん:東京都小金井市生まれ。現在、「日経DI」のInside Outsideでコラム挿絵を連載中。これまで、日経BP社の雑誌のほか、「たくさんのふしぎ」「文藝」「毎日中学生新聞」など多数の雑誌・書籍にイラストを掲載。著書に『にんにくの絵本』(共著/大場貞信、農文協)、『木版画手習帖』(池田書店)、『妖怪穴』(共著/村上健司・天野行雄、毎日新聞社)がある。その他の作品はこちらから→「宇田川新聞 モクハンガ展示室」
本人コメント:「木版画の温かみを大切に、クスリと笑えるイラストを心がけています」

作品紹介:絵をクリックすると拡大表示します。

宇田川新聞氏にイラストを依頼したい方がおられましたら
shinbun[アット]abeam.ocn.ne.jp までメールをお送り下さい。
後ほど本人から連絡があるはずです。

ログインしていません

日経DI最新号のご案内

日経DI最新号のご案内 注射を知ろう

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. 医師が期待する「服用期間中のフォロー」とは 狭間研至の「Road to 薬剤師3.0」 FBシェア数:98
  2. 厚労省が新添付文書記載要領の実例を公表 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:53
  3. 「その薬は飲んでない」をどこまで信じるか 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:108
  4. アムバロ回収のニュースが患者に及ぼす影響 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」 FBシェア数:73
  5. 居宅療養管理指導費も10月から引き上げ トレンド(DIオンライン) FBシェア数:62
  6. 日薬、次期改定の要望を都道府県薬から募集 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:34
  7. インフルエンザに対する漢方薬の効果は? 青島周一の「医療・健康情報を読み解く」 FBシェア数:285
  8. 添付文書、2019年4月からどう変わるの? 2017年10月号特集◎変わる添付文書 FBシェア数:0
  9. ファイザーがアムバロ回収、発癌性物質を検出 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:140
  10. 調剤基本料の引き上げ、中医協が答申 トレンド(DIオンライン) FBシェア数:80
医師と医学研究者におすすめの英文校正