カッコいい薬剤師

漫画

こだわりの「マイスパーテル」を持とう

 米国のメジャーリーグで今、マリナーズのイチロー選手が大活躍している。先日、あるテレビ番組で彼のグラブが取り上げられていたが、いかにもイチロー選手らしく、自分のグラブに人一倍こだわりを持っているのが印象的だった。

 薬剤師も、自分の調剤道具の一つであるスパーテルに、もっとこだわりを持つべきではないだろうか。「オリジナルスパーテル」を持っている薬剤師は、こだわりのあるカッコいい薬剤師にほかならないのだから。

 原材料の産地・年代、形、重さ、色、感触、すべてにこだわった世界に一つだけのオリジナルスパーテルを作るのである。さらなるオリジナリティー追求のため、給食で使われていた先割れスプーンのような「先割れスパーテル」を特注してみるなんていうのも、おしゃれかもしれない。

 また、薬剤師である以上は、彼女(彼氏)への誕生日プレゼントは絶対、手彫りのイニシャル入りのオリジナルスパーテルにすべきである(ただし、決して「Get The Answers」なんて彫らないように)。何本もスパーテルを持っていると、恋多き女(男)と疑われてしまうかもしれないが……。

 そしていつか、だれもが調剤台の上に、そっとスパーテルを置く日がやって来る。それが自分と辛苦を共にしてきたスパーテルとの別れであり、薬剤師引退の日なのである。

 先のテレビ番組で、イチロー選手はこんなことを言っていた。

 「どんなスーパープレーも、道具を大切にする気持ちから生まれる」

 早速、スパーテルを磨こう。

(鬼)

ログインしていません

Close UpコンテンツPR

後発品をどう選ぶ2017

ログインしていません

  1. 日薬、薬局を機能で3つに分類するよう提案 第7回医薬品医療機器制度部会より FBシェア数:138
  2. 疑義照会内容の記録忘れによる再処方に注意 医療機能評価機構が医療安全情報を公表 FBシェア数:39
  3. 同じ糖尿病治療薬でもカタチはこんなに違う 清水忠の「薬のカタチを楽しもう!」 FBシェア数:84
  4. 「医師に相談してください」と言う前に薬剤師として… Inside Outside FBシェア数:51
  5. スタチンとフィブラート併用の原則禁忌が解除 腎機能低下患者でも両剤の併用可能に FBシェア数:33
  6. 生活保護の後発品原則化に思う「悪意なき悪意」 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:178
  7. 吸入ステロイドの長期使用は成長を抑制する? 松本康弘の「極める!小児の服薬指導」 FBシェア数:51
  8. 【漫画】ピロリ除菌で大変! ガンバレ薬剤師 FBシェア数:67
  9. SSRI/SNRIで不眠になるのはなぜ? 山本雄一郎の「薬局にソクラテスがやってきた」
  10. 嗜好用大麻、いよいよ解禁前夜! まいにち薬剤師
医師と医学研究者におすすめの英文校正